ルータやダイアルアップ接続のことについて

インターネットなどについて勉強しました。インターネットに接続する場合は、インターネットの接続業者にあるプロバイダ(ISP)とルータとを接続します。接続に利用する回線には、公衆回線(電話回線)と専用線とがあり、専用線接続では安定した通信速度や信頼性を確保できます。また、接続の状態には常につながっている常時接続と、必要な場合にだけつなげるダイアルアップ接続とがあります。ダイアルアップ接続の場合には、ダイアルアップルータを使います。ダイアルアップ接続は、ユーザ名とパスワードを指定してプロバイダに接続する認証が必要です。また接続料金は、プロバイダごとに異なり接続時間による従量制料金や接続時間を問わない固定制料金などがあります。ダイアルアップルータは、ADSL5など常時接続に使われることを目的にしたインターネット用のポートを備えたルータをブロードバンドルータともいいます。知らないこともあって知れて良かったです。